国際理解セミナー

人権・平和・多文化・環境といった地球規模のさまざまな問題への理解を深め、その解決に向けて実践的な行動を起すことができる地球市民を育成する参加体験型のセミナーです。

2020年度は、お菓子などの身近な食品に使用されるパーム油をテーマとした「お菓子のDNA」、フェアトレードについて学ぶ「チョコレートで守るしあわせ」、日本で暮らすブラジルにルーツがある子どもの発達障害について学ぶ「子どもの発達障害と支援方法を学ぶ会」の3つを、ワークショップ、講演形式で行いました。世界で起こっている出来事や仕組み、日本での暮らしとその支援について学び、参加者した人に何ができるかを考えました。