外国人災害サポートボランティア

外国人災害サポートボランティア募集中!

外国人が多く住む豊田市。大きな災害が起きた時、日本語が分からないために“ 情報が得られない”“ 支援が受けられない”外国人被災者の問題は深刻です。

神戸や新潟の経験から、TIAと豊田市は「 外国人災害サポートボランティア」の登録システムを立ち上げ、ことばのサポートができるボランティアへ協力を呼びかけています。

一人でも多くの皆さんの協力が必要です。関心のある方はぜひご連絡下さい!

具体的な活動

非常時に豊田市役所に立ち上げられる災害対策本部「外国人対策班」から出される災害情報の翻訳・通訳や、外国語の問合せの対応、外国人がいる避難所への見回りなどが予想されます。

ボランティア研修

TIAでは災害時の通訳や翻訳活動に必要な知識やスキルの向上を目的とした研修会を開催しています。
参加者には「修了証」を授与します。(出席回数など条件あり、今年度の研修の詳細はTIAへお問合せ下さい。)

その他関連イベントや協力のお願いなどを随時お知らせしています。

登録方法

TIA事務局へ直接お問合せください。